2016/01/27

YUTASEZUTA スクールレポート 1/27

 
1月27日 水曜日 御宿海岸
晴れ 西~南西風 よわいオンショア
ひざもも たまに こしはら
 
本日は鎌倉在住、女性の生徒さんでした。
サーフ歴は10年。のんびりとサーフィンと付き合っている
素敵なサーファーです。
 
----------------------------------------------------------------
 
ふだんはひざももの波でのんびりサーフしているそうですが
やはり一度は「ウォーキングしてみたい」とのこと。
 
今回は技術の前にポイントがありました。
 
よくあることですが
「普段どんな事を考えて波に乗っていますか?
と聞くと、たいていの人が
「なんとなく」とか「何も考えていません」
などなど。
 
人には性格や好みがあり、それぞれ違うので
それ自体はまったく問題ないのですが
 
ノーズライドやウォーキングというのは
考えないとできません。
 
「僕は感覚でサーフィンするタイプなんで・・・」
というプロサーファーを何人も知っていますが、そのひとたちでも
どうすればノーズライド・ウォーキングができるか
という理屈・理論は理解しています。
 
まずはその理屈や理論を意識する事。
 
考えなくてもいいです。
ただどうすれば ウォーキングできるか?
は知っておきましょう。
 
-------------------------------------------------------
 
なので、いままで意識してサーフした事なんてなかったということなので
まずは意識的にライディングするところが
最初のステップとなります。
 
ターンやストールの練習を意識的に行う際に
もっとも効果的な練習があります。
 
それは「プルアウトの練習」です。
 
これはかならずメモしておいてください。
 
プルアウトには
ターンとストールの基本がつまっています。
 
「横にはすべれるようになったけど、次に何をすればいいかわからない」
とよく耳にしますが、そんな人はまっさきに
プルアウトを練習しましょう。
 
まずはきちんとブレーキをかけて止まれるようになること。
そしたら次にターンするように向きを変えて、波の裏側に出る事。
 
これができるようになれば、ターンとストールのポイントを覚えたということです。
 
練習していけば、プルアウトがうまくなるにつれて
ターンとストールもうまくなってゆきます。
 
そうしてテールでのコントロールが容易になれば
ノーズライド出来る場所にボードをセットするのも簡単になり
よりウォーキングできる回数も増えます。
 
そしてわざわざワイプアウトしたり
ボードから落ちないので
体力も使わなくなってきます。
 
プルアウトできれば
人や自分に怪我させるリスクも格段に減ります。
 
いろんな意味をふくめて
このスクールでは
ビギナークラスを卒業する意味で
プルアウトを必修としています。
 
 かならず誰しもが通る道で
プルアウトをマスターすることは
上達への最短ルートともいえます。
 
どれだけ大切なのかは
今後も力説したいと思います。笑
 
 
これは福岡で昔からのサーフ仲間が撮ったフッテージです。
波が消えそうになったときに意識的にプルアウトをしている
ライディングがいくつかでています。
 
イメージの参考にしてみてください。
 
ゆうた


HOT HOT HOT ITEM in Store!!

 
 

 
最高に履き心地の良い 暖かい 靴下 入荷しました
 
-LOCALINA-
meriyasu
made in japan
 
昨年 知人のお店で購入以来 これしか履いてないんじゃないか
というほど 暖かく はき心地の良い そしてシンプルデザインの
 
この靴下がとても気入りYRでも取り扱いはじめました
 

 
 
チューブソックスですのでサイズは1サイズ、男女兼用
 
メリヤス編みで収縮性抜群
 
デザインが本当にシンプルなので プレゼントにも喜ばれそうな1品です
 
ALL ¥2.376-
 
 
 
 お部屋履きにも シープスキンブーツにも スニーカーにも ばっちりです
 

 
 
海上がりの冷えたつま先でスッと履くとそこに幸せがある感じ 
伝わるかな~
 
春先は デニム短パンにこの靴下とスニーカー合わせが定番になりそうです
 
兵庫県加古川の地場産ブランド  
地元の技術を活かして良いものを提案するチームから産まれたこのブランド
私はここのトレーナーも着ていますが
買ってから毎日着ているので いつ洗濯しているのというくらい最高です
来季は取り扱いも視野入れています
 
そして ここのブランドは
「インターネットのオークション出店やSALEなども禁止」
というのも気に入った要因です
 
 
ぜひ 手に取って心地よさを感じてみてください
 
 
----------------------------
 
 

 
そして AIDENTIFY の冬用サーフギアー
 
機能性、保温性共に抜群です!!
 
AIDENTIFYのネックイン
MUSKETmodel と このブーツグローブがあれば無敵です
 
これがあるから 冷やしたくない私も太東も入ろうと思える最高アイテム
昨日実感しました
 
グローブに限り 店舗にストックあります
 
-----------------------
 
冷やしてから体を悪くして治療するよりも 
前もっての防寒対策で冬を快適に過ごしましょう
 
 
今日も元気にOPENしています
 
昨日寝違えてか首がめっちゃ痛いR.より ^-^
 
 
 
3月並の暖かさ
良い一日をお過ごしください
 
 
 
 
 

2016/01/24

Food Catering was...



 
お疲れさまでした

1月23日
menu

赤くらカブの塩もみ 柚子おろし
菜の花のお浸し  
3種人参とチーズのサラダ
ロースト舞茸と豆腐のディップ
紅芯大根とヨーグルトのディップ
里芋チップス
から揚げバルサミコ
レンコングリル ナッツと叩き梅和え
ハーブウィンナーとチェダーチーズのスコーン
ターメリックたっぷりカレーライス
NAYAのパン

シナモンクッキー and  フルーツ

千葉県岬町のお花 ストック  と 桜を添えて

 
もはや おしゃれなレストランです♡
 

今回のフードケータリングは
YRのお客様のホームパーティーでした

パーティーのコンセプトは
 
”いつも激務に追われまともな食事をとっていないので美味しい食事をしっかり採って
海を感じてリフレッシュしよう”
 
とご自身のチームのためにボスが開かれたホームパーティーでした

途中 YRサーフムービーなどを流しながら
 
13:30〜21:30パーティーのフードサービスは仕込みを入れるとかなりの長丁場。 

20人前とはいえ丁寧な仕込みをすればやはり 疲れはやってくる^-^

派手な味付けをしない私のお料理ですが

本当に美味しかったです! と
なんども握手して帰って行くゲストを見ると嬉しいです

依頼主の方が最後に
  いや〜大成功!本っ当にありがとう!! の言葉に達成感。 

普段はウェハースで過ごしていますという男の子や 
基本的にはうどんで生きていますという女の子

アリスウォータースのレストラン  シェ パニーズ に興味があり
トスカーナのワイナリーの次はナパバレーのワイナリー巡りをしたいという
食に詳しい方まで いろいろな年代の方がいらっしゃいましたが

これを機に また一歩 食べる事への関心が深まっていただけると嬉しいです
デスクワークでも現場仕事でも口にする食べ物でパフォーマンス力は
確実に上がり感受性も広がりますよね

それにしてもみんなで食ベる食事は良い時間。

今回も楽しいフードケータリングでした

  ありがとうございます



 
 
良いお野菜 さいのね畑
良いパン NAYA
良いお米 久我農園
 
愛情たっぷりの食材をありがとうございます
 
やはり写真はスタートしか撮れません^-^でした
 
 
 
 
Have a nice day !!


R.
 

2016/01/23

YUTASEZUTA スクールレポート 1/23

 
 
1月23日 土曜日 くもり
太東海岸堤防脇 セットももこし
オンショア 北東風
 
本日は今年70歳を迎えた生徒さんでした。
サーフ歴3年 67歳からサーフィンを始めて
「雄太くんは ぼくの先生で目標です」
と言って昨年春からスクールに通っています。
 
とても光栄なことで感無量です。
 
とは言ってもスーパーパワフル。
 
大寒波の予報でしたが
ご本人の希望で
オンショアの太東で
スクールを行いました。
 
「人がいなくて自由に波に乗れるから」
とのこと。
 
========================
 
普段から太東に入ることがほとんどなので
「オンショアの太東でもうまく乗れるようになりたい」
「波との間合いや距離感を知りたい」
ということが本日のポイントでした。
 
いつもならパドル時の重心などをメインに
テイクオフのときにフォームや重心移動を
指導するのですが、今日はそうしませんでした。
 
というのも
サーフィンを始めたのが6歳からと67歳からでは
実際に感じているサーフィンの感覚はかなり異なります。
 
掘れた波やタルい波に
急に対応できるような瞬発力も少なければ
もともと海の上でのバランスを
身体で覚えているわけでもないので。
 
なのでどうしてもパドルのスピードがつきにくく
「波に乗り遅れるか、ぎりぎりすぎてパーリングする」
というワイプアウトが目立ちました。
 
こんなときはやはり
「波を見る目」
です。
 
・オンショアの時は波の大きさよりも形を選ぶこと
・重なる波の時は 極力手前の波に テイクオフする事
 
などの基本的なことに加え
太東特有のポジショニングやタイミング
も合わせて指導しました。
 
さらにパドルが遅いことで
ノーズ寄りに乗りがちだったのですが
逆にパーリングを誘発していたので
パドルポジションを少しテールよりに変更。
 
多少掘れていても
最後は対応できるようになっていました。
 
===========================
 
今日みたいなスクールやコンディションは
とても考えさせられます。
 
自分の年齢に近いサーファーを指導するのとは
まったく異なるからです。
 
自分たちより運動量や瞬発力、持続力が少ない中で
どう波に合わせていくか―。
これは実はかなり難しいことです。
 
ただしこれから世界チャンプを目指すわけでもありません。
どんどんトリップにいくわけでもありません。
 
なので太東という場所、ひざももという
限られたシチュエーションで練習します。
そして内容も細かくしていきます。
 
純粋に毎日サーフィンすることと
その中で少しづつ上達する過程を
たのしめるのも サーフィンの素敵なところです。
 
ゆうた
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2016/01/22

YUTASEZUTA スクールレポート 1/22

 
 
1/22 金曜日 御宿海岸
晴れ ひざ-もも オフショア弱
 
 
今日は昨年春から定期的に通っている生徒の方でした。
ロング歴も12年と長くサーフィンライフを送っている方です。
 
通い始めてもうすぐ1年と言うこともあり
ライディングもまとまるようになってきました。
今年は春の大会に向けて、がんばりたいとのことなので
こちらも全力でサポートしていきたいと思います。
 
-------------------------------------------------
 
ある程度のレベルまで行くと
アドバイスなどもすこし複雑になります。
 
たとえば今日のひとつのポイントとして
「ターンするときのスタンスの場所」
 
原則として一番ドライブするスタンスは
後ろ足がフィンのちょうど真上より少しノーズ寄り
となります。
 
自分のスタンスを確認する場合には
ワックスのフットマークを確認しましょう。
 
僕はターンもふわふわ ウォーキングもテクテクした
キッズサーファーだったので
「おまえ全然テール踏んでないよー」
と よく先輩に言われていました。
 
このスタンスをターンの時に常にキープしたいですが
バックステップしてきた後だとなかなかスポットにはまりずらいこともあります。
 
そこでウォーキングの歩幅を調節したり
リズムを調節したり
 
と スタンスをとるにも
さまざまな要素が絡んできます。
 
---------------------------------------
 
そしてちょうど同時期にかかりやすい
「ノーズに行きたい病」
 
「歩ける場所」
「歩くべき場所」
 
似ていますが微妙に違います。
きちんとスピードにのせることを前提としましょう。
 
とかく、サーフィンのゴールは
「ターンをばっちりきめて、ハングテンして
最後はド派手なフローターでフィニッシュ!!」
とすべてを求めがちですが
 
あくまでも波次第です。
そしてそんなことが出来る波なんて
週1サーファーの人があてる確率は
かなり低いです。
 
「波によって、ライディングを構成する」
つまり、ノーズに行けなくても仕方ない波も
たくさんあります。
 
ノーズに行く事をゴールとせず
いかにその波をスムースに乗りつなぐか
を考えたら、加速減速その他ターンは
よりうまくなっていきます。
 
このテールコントロールが
ノーズライドのセットアップを上手くします。
 
ノーズでワイプアウトが多い人は
ノーズ行くのをやめて、行けるときに確実に行くようにしてみましょう。
 
-----------------------------------------
 
ことしはスクールのひとつの目標に
「コンテストに参加する」
を掲げます。
 
目標をかかげるからには
もちろん自分も精力的に参加します。
 
小さい頃、福岡から宮崎まで
コンテストに参加しに行っていました。
 
親父とキャンプ道具積んで
ビーチで寝泊まりして
朝陽と共にサーフして
コンテストに励んで
夜はみんなで会食して
温泉入って
 
そんな時間は今振り返るとサーフィンが教えてくれた
率直に楽しい時間のひとつだと思いました。
ショップやスクールならば
そんな時間も提供して共有しなければ・・・・―
 
コンテストの参加をひとつの目標として
みんなで参加してサーフして美味しいもの食べて飲んで
温泉入って、トリップも楽しんで。
 
そんなことも企画していきたいと思います。
 
今までコンテストに参加したことのない人も
チャレンジしてみましょう!!
 
友だちや仲間がいいライディングして盛り上げてくれると最高ですよ。
 
コンテストの情報やその他詳細も
随時発信していきますので
ぜひチェックを!!
 
よろしくおねがいします。
 
ゆうた
 


2016/01/21

1/22.23 営業時間



明日  1/22 金曜日  の店舗営業

Yuta --- AM school   PM リハビリ  /    ryobay --- ケータリング仕込み

このため お店は13:00〜15:00頃まで  2時間程空いてますので

フラッと遊びにいらしてください


1/23土曜日 の店舗営業

Yuta --- AM school   / ryobay ケータリングのため終日不在

このため店舗は午後からの営業になります


ご迷惑をおかけしますが  ご了承ください

冷え込む週末になりそうですので 暖かくお過ごしくださいね

24日は通常営業の予定でございます

YR.



2016/01/19

大切な仕込み








一年分の味噌 作ってます

 いいもの食べて
 健やかに生活して 
 いい波に乗る
 これ以上に無い贅沢だとつくづく思う。 
若い人達きちんと覚えなさい” と 友達のお母さん達に教えてもらいながら 
最高に幸せでスーパー楽しい時間です 
 大切な事だな。
 明日が最終仕込み日 楽しみで夜寝れないんだなぁ この三日間 笑 
 ありがとう 
ゆうたは明日 一日海に張り付くそうです 


おやすみなさい^_^


R.




2016/01/17

YUTASEZUTA スクールリポート 1/17


1/17(日) 御宿海岸
くもり オフショア ひざたまにもも
 
今日は3人グループ。
みなさまそれぞれがレベルが違い
リピート回数もまたそれぞれですが
仲良く楽しく一緒にサーフィンしているのが印象的。
 
(1)
 
ロングと言えばノーズライド。
誰もが優雅なノーズライドをイメージしますが
それを意識しすぎるばかりに
どんな時でも「ノーズ!!」を狙ってしまい
ワイプアウトや波に取り残されてしまったり・・・・・
 
これを「ノーズに行きたい病」と呼んでいます。
 
スムースなライディングとは
「波に求められることをする」
とすると、やはり時には踏みとどまるときも必要です。
 
ハングファイブやテンというのは
「特定の条件」を整えなければ成立しません。
 
マリブのようなパーフェクトな波であれば
がむしゃらにトライしていれば感覚をつかめますが
御宿海岸の小波となればそうもいきません。
 
そんなときはウォーキングの基本動作を練習しましょう。
2歩歩いて2歩下がるだけ。
シンプルですが意外と難しいです。
 
この練習のかいあって
フォームや流れがスムースになることは多々あります。
 
(2)
 
よくある質問で
「ウォーキングの1歩目がでません、なぜですか?」
かなり多い質問です。
 
この質問をされる大半の方には共通点があります。
それは「足を出すこと」を意識しすぎている点です。
 
ニュートラルな態勢から足だけを出そうとすると
頭が後ろに下がり、すってんころりん。
これも多く見られます。
 
なので、ウォーキングで大切なことは
「最初に頭を出すこと」
 
後ろから いきなりどつかれて
身体が前にふっとんだ そのあとに
足を出すくらいのイメージ。
 
足で受け身をとるみたいな。
 
前に行くウォーキングは
かならず加速するために歩きますから
歩くときはもちろん前傾姿勢になります。
 
「前に行くのが怖い=後傾となり=すってんころりん」
 
この悪循環を脱出すれば
最初の1歩の糸口が見えます。
 
(3)

パドルとかテイクオフとかの基本について
 
パドルを早くするためには
パドル筋肉をよく鍛えろ!

とか
 
テイクオフするときに
もっとこいでこいで!!
パドルして!!
と言う事もありますが
 
ノーパドルテイクオフ
という技があるくらいなので―
(以下ウィングナット先生のお手本)
 
 
この映像最初5秒間 テイクオフするまでが
まさにテイクオフの基本と言えます。
 
・波をよく見る。(板を返しながら。返してもまた見る。確認する。)
・波の斜面の反り具合に合わせるようにボードを寝かせる。
・頭と重心を波より前に持っていくようにする。
 
などなど。
 
 つまり
パドル=テイクオフ
というのはあまりピンときません。 
 
大切なのはあくまでも
波に合わせた重心移動
 
パドルだけでも
うねりやカレント、海面の荒れに
合わせて効率よくパドルする
 
などなど。
 
その感覚をつかめるようになるには
あらゆるコンディションで海に入りその経験を
積み重ねることが何よりとなります。
 
僕の場合は、九州福岡で育ったので
あまり波がある環境ではありませんでした。
 
平均的に オンショアひざもも のコンディションが多かったので
そんななか小学生でロングボードに乗っていたので その時に
「パワーのない小波での効率的なロングボードの操り方」
を学んだと思っています。
 
ある意味終わりがない基本の追及
だと思います。
 
あらゆる波が一度きりで
最初のアプローチが
そのあとのライディングを
構成するわけですから
 
とても大切な部分だと思います。
 
急ぐ必要はまったくないので
自分の感覚をしっかりとつかめれば最高です。
 
 
 


2016/01/16

YUTASEZUTA スクールリポート 1/16


今年からりょーべーの協力により
スクールにより時間を割くことが出来るようになりましたので
毎度リポートを記録していきたいと思います。
 
実は受講者のなかでも、女性や初心者が割合を多くしめていることや
ちょっとしたテクニックやポイントが読者へ共感したり...など。
 
つたえることからはじめよう大作戦。
なかなかお伝えできていなかったスクールの詳細を
少しでも知っていただければさいわいです。
 
なかなかてきとうなレポートですが
なにとぞよろしくおねがいします。
 
========================================
 
1/16 御宿海岸
晴れ オフショア ひざセットもも
 (写真は今日の波です)
 
受講者の方はサーフィン1年未満の初心者の方。
今まではスープライドでテイクオフの練習をしてきたので
ある程度スープライドで立てるが
ゲッティングアウトや波待ちが不得意。
とのこと。
 
なので前半は波の小さいところで
パドルと波待ちの反復練習を行いました。
 
沖に出る事、波を待つこと乗る事にかかせない
「パドル」と「波待ち」
 
どうしても腕だけでまわしがちなので
パドルと一緒に重心ものせることを
意識してもらいました。
 
「自分で推進力を効率よく生む重心移動」
 
これが大切で
力をぬくことや
体全身をつかうことも
意識してもらいました。
 
感覚としては
「腕とひざ下がないと思ってほふく前進する」
ような感じでしょうか?
よくわからなかったら直接聞いてください。笑
 
後半は波にも乗らないとつまらないので
普段のスープライドではなく
ピークから波を捕まえる練習を行いました。
 
とは言っても最初から沖に出て乗るのは難しいので
おなじくインサイドで立って待ちますが
 
選ぶ波のサイズを
セットの波から極端に小さい
くるぶし位のうねりまで
幅広くアプローチしました。
 
僕は小さい頃にBBに乗って手前でスープライドしているときに
波のパワーについてよく知ることが出来ました。
 
たとえば
・ダンパーのあとのスープにはパワーがないこと
・小さい波でもピークにきちんといれば、パドルなどしなくても乗れる事
など。
 
意識的に同じ場所から
違うサイズの波にアプローチすると
かたちや掘れ具合によって
どのくらい波のパワーが違うのかを
比較することができます。
 
何回もパーリングしてしまいましたが
その分身体と視覚がその感覚を覚えています。
 
(まとめ)
パドルの基礎動作と波のパワーを知る事。
これは初心者に限らずほぼみなさん永遠の課題です。
 
(僕も実際ショートボードを練習するときは
ほぼ同じような内容の練習を今も行います。)
 
これらが出来れば徐々に余裕も生まれ
波を客観的に見ることができ
より良い波をつかむこともできますし
疲れなくなってきます。
 
==========================================
 
ちょっと読みにくいかもしれませんが
今後つづけて書いていきますし
読みやすくするためにがんばります。
 
何か質問あればいつでもどうぞ!
 
P.S さらに今年から生徒さんひとりひとりに
カルテ(のようなもの)をつくりました。
課題がより明確に、そして成長過程や
その先の目標もしっかりと持てるように。
今度しっかりと紹介しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 


陽が暖かい土曜日



皆さま こんにちは
 
今日も 陽が本当に暖かくて心地よいですね
 
ビーチいる方は 最高のビーチドデイではないでしょうか
 
来週からは本気の寒波がやってくるようで 
 
いよいよなのか
 
いよいよなのか
 
と言っているうちに春になりそうな気もしますが^-^
 
身体をあまり冷やさずにお過ごしください
 
 
 



 
 
前回の入荷で反響が良かったので再入荷しました
オーガニックチョコレート
 
・88%ダークチョコ  ・ラベンダーミント 
・シーソルトアーモンド ・ダークチョコレートフォレストミント
 
売上の10%は絶滅危惧種保護団体へ寄付されます
 
 

 
定番シリアルも 再入荷しています

 
 
BROOKLYN ROASTING COMPANYの
コーヒー豆も1g8円で量り売りしておりますので
おうちで飲むBRCの豆もお気軽にお尋ねください

 
 
 
さぁて 明日は 午後から雨の予報
しっとりSundayになるかな
 
 
皆さま  良い週末をお過ごしください
 
 
 
 
^-^
 
 
 
R.
 
 
 
 

2016/01/13

BRIXTON FALL 2016

 
アメリカ西海岸のHATメーカー BRIXTON から
 
今年の秋物のカタログが届きました
ファッション業界は本当に早いですね
 
フェルト生地を中心に定番アイテムの2016カラーや
新しいデザインが多く見られます
 
8月の中旬より順次、デリバリー予定ですので
そろそろ新しいBRIXTONを。という方は
一足お先にカタログチェック来てみてください
 
2月2日までオーダー承ります


 
Men's  Lady's , Baby'sも新たに







 
やはり色使いが可愛いです
 
 
レディース物は入荷が極端に少ないため
オーダーをおススメいたします
 
 
 
.


1/13





おはようございます

霜が降りる朝

綺麗ですね

have a good day.

^_^

R.


2016/01/12

グリーンワークショップ 2/27(sat).


昨日とは打って変わって今日は寒い太東です

さて Broom香房 × YR
3回目のグリーンのワークショップは

大豆ワックスやミツロウ ハーブの精油などで作る
ナチュラル香りもの
ボタニカルワックスサシェ
を作ります

クローゼット  玄関   枕元  車  など好きなところに飾って
目にも良くて香りも良い もの

なんて可愛いのかしら


ドライフルーツやスパイスだったり

ドライハーブや押し花だったり

自分のイメージで 好きな香りでもの作り楽しみましょ


今回は畳のお部屋を暖めて ローテーブルを囲んで作業します

そして今回も作業が終わったらYRスペシャルランチを提供します

体が温まる何か♡

にしましょう
そちらも考えるのが楽しみです
定員 約 8名
食事含め約3時間

料金  ¥3.500-に含まれるもの

作業材料含めボタニカルワックスサシェ2つ
YRスペシャルランチ


作業しやすい格好で起こし下さいね
みんな 集まれ〜^_^


お申し込み ・お問い合わせ
info@hello-yr.com
0470-87-7982


R.


2016/01/11

THANK YOU FOR YOUR COMING!! ~もちつき~

 
 
 
毎年恒例の餅つき大会。
今年もたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
きなこやら しょうゆやら 海苔やら で 6kgのもち米もペロリ。
 
来年もひとりでも多くの方にお越しいただけるよう
今年1年気持ちを込めて営業していきたいと思います。
 
改めまして本年もよろしくお願いいたします。
 
Yuta Ryobay
 
 

2016/01/07

みんなあつまれ~

 
 
 
1月11日は 毎年恒例の新春餅つきです
 
今年は12時ころから 始めたと思いますので
午前中のサーフィン後にぜひお立ち寄りください
 
釜でもち米を蒸かし
つきたての美味しい餅を振る舞います

YRになってからオープニングパーティー以来2回目の餅つき
始めてくる方も是非遊びにいらしてくださいね
 
 
 
昨日、お知らせしたSuperSALEもこの11日までとなりますので
見にいらしてください
 
3連休晴れですが気温が下がるため
暖かい格好でお越しください
 
 
 
それでは 今日も良い一日を!!
 
 
 
 
R.
 
 
 


2016/01/06

happy "SUPER SALE" new year!!

 
 
 

 
TUDOR SURFBOARD "Papa Joe 9'3"
¥264,600 → ¥200,000- (税抜)


 
TUDOR SURFBOARD "MODEL-k 9'1"
¥302,400 → ¥230,000- (税抜)


 
TUDOR SURFBOARD "Bueno 9'5"
¥307,800 → ¥230,000- (税抜)


 
TUDOR SURFBOARD "The Crescent 9'6"
¥288,360 → ¥200,000- (税抜)
SOLD OUT!! THANK YOU!!
 

 
CHRISTENSON SURFBOARD "CC Slider 9'1"
¥232,300 → ¥185,840 (税抜)
 
 
今年もYUTA&RYOBAY をどうぞよろしくお願いします。
新年ですので期間限定のSUPER SALEを開催しています。
 
ボード詳細に関してのご質問、地方発送、お支払方法など
なんでもご相談くださいませ。
 
2016年も健やかで笑顔あふれる1年となりますように。
 
YUTA